離乳食はじめました

先日ヘルスビジターさんから「そろそろ離乳食スタートしてもよいわよ。」と言われて約2週間。そろそろ6ヶ月目を迎えるということで、本日トライしてみることにしました。

まずは10倍粥からやってみよう

離乳食をはじめるにあたって、日本にいる友人に聞いてみたり、こちらにいるママ・パパ友にオススメのやり方や本を教えてもらったりと色々と調べてみたのですが、まずはベーシックに10倍粥からスタートすることにしました。お米はこちらでも購入でき、普段のご飯でもお米を食べているので、それをそのまま使いました。

初めて作った10倍粥。炊き加減が難しかったです。残りはこちらの先輩ママに貸してもらった小分けのパックに入れて保管しました。

いざ実食!

さあいざ実食です。初日なので食べる量は小さじ一杯分。記念すべき最初の離乳食は妻が担当です!私はしっかりその瞬間を収めるべく、スマホを握りしめます。

「一体何が始まるんですか」という顔をしています。小さじのスプーンの先端ですこーしばかりの10倍粥をとり、娘の口に持っていきます。

初めて見るものに興味津々!掴むチカラが強い強い。そのうちお皿や食べ物を投げ散らかすんでしょうね。。

「い、いただきます!」かなり不安げな表情。さあ初めておっぱいやミルク以外のものを口にする娘はどんな表情をするのか。

さあ実食です!

「な、なんですのコレ、、、」

なんとも渋い表情。言われてみれば、今まで一度も経験したことがないコトをやっているのでこんな表情をするのも納得です笑

小さじ一杯分くらいを3,4回に分けて、食べさせると徐々に不安が消えて、最後は楽しそうにしていました。

初めての離乳食、親の私たちも楽しませてもらいました。たくさん食べてすくすく育ちますように!

ご馳走さまでした!

お皿に残ったお米は私が美味しく(実際は味がなくさほど美味しくはありませんでした。)いただきました。