人生初めての寝返り

今日、娘が人生の初めての寝返りができました。

その日は突然やってきた

今月はじめに病院でヘルスビジターさんに「寝返りはもう少し先よ。練習の仕方を教えてあげる。でも焦ることないわよ。」と言われて以来、1日5分くらい寝返りの練習をしつつ気長に寝返りが出来るまでの期間を楽しもうかなと思っていた矢先、突然その日はやってきました。私が夕食の準備(今日はチキンのトマト煮!)をしていると、リビングで娘をみながら勉強していた妻が突然「出来たー!」と大きな声をあげました。なんだなんだ、なにやら難しい問題でもできてテンションがあがっているのかな、と思ってリビングを覗いてみると。
!!!
寝返りしてる!!!
本人も何が起きたのか分かっていないのか、この表情。

意志と行動

普段リビングで寝ているマットには、ベビー用の鏡があるのですが、それに映る自分を覗き込もうとして、体が回転したのだとか。最近気になるモノを目で追いかけたり、口に入れようとしたりするのですが、常に意志と行動が直結しています。大人になればなるほど、ついつい行動する前からあれこれと考えてしまい、「あれしたいなぁ。こうしたいなぁ。でも◯◯だから辞めておこう。」ということが多くなってしまいますが、子供はそんなのしったこっちゃない。「思ったらまずは行動してみる。行動して初めて前に進める。」という姿勢を改めて娘から教えてもらっています。

子供の成長は想像していたよりも遥かに嬉しい

生まれてから体重が2倍になったり、表情も豊かになったりと日々成長している娘ですが、ここまで分かりやすく「これまで出来なかったことが出来るようになる」という成長は、寝返りが初めてかもしれません。いざ目の当たりにしてみると、想像以上に嬉しいものです。普段大変なことの方が遥かに多いので、尚更感じるのかもしれません。
娘は、その後コツを覚えたのか5回くらい寝返っていました。
明日から目が離せません。。(さらに大変になるということなのでしょうか。。)