ロンドンでデリバリーするならDeliveroo

育児・家事をしている中で大変だと感じることのひとつが料理です。料理すること自体は好きなのですが、毎日毎食が手料理となると時間も気力も結構費やします。

たまには「今日は料理を準備する時間がなさそうだなぁ。」というときや「今日くらいは料理はちょっと一休みしたいなぁ」と思うことも正直あります。

かと言って外食も大変だったります。月齢にもよるかと思いますが、子供がいる場合、外食も一大イベントで、結果的に自宅で料理をした方が楽だったりしますよ。しかも子連れでの外食の場合、行き先が限られてしまい結局ファミレス的な場所になってしまうことも多いと思います。(個人的にはファミレス好きなので良いのですが、たまには違うお店にも行ってみたい。。。)

そんなときに便利なのがこのDeliverooというフードデリバリーのサービスです。

どんなサービスかと言うと

  • デリバリー食品の配送プラットフォーム
  • Deliveroo自体は店舗を持たず、デリバリー(配送)に特化
  • 配送するライダー(自転車かバイク)はDeliverooと業務委託を結んでいるため、店舗側は配送コストや追加のマーケティングコストをかけずに新たなユーザーを得ることができる
  • そのためデリバリー料理の提携先が増え、ユーザーにとっては多くの選択の中から料理を選ぶことができる
  • 配送時間は平均約30分
  • 店舗とユーザーをマッチングし双方から£2.5の手数料を取る

という感じです。日本でデリバリーというと「寿司・ピザ・中華」が大半を占めるイメージですが、Deliverooではバラエティに富んでいて、かつ一見デリバリーをやってなさそうな人気店もラインナップに並んでたりします。

ちょっと試しに使ってみました。

アプリをダウンロードして、ポストコード(郵便番号)を入力すると配送時間が早い順にお店が表示されます。

気になるお店をクリックするとメニューが確認できます。普段自分ではなかなか作る機会がないタイ料理を選択しました。配送時間に関しては、今回はそこまで急いではいなかったので夕食の時間を指定しました。

 

そして、デリバリーされた料理がこちら。指定した時間ぴったりに運んで来てくれました。

エビがやや焦げている以外は特に気になるところもなく、味も想像以上に美味しかったです。

今後定期的に使うことになりそうです。