ロンドンで初めて床屋にいく

海外で中長期の滞在をするとなると、現地で髪を切るという場面に出くわします。

私も渡英してきて約6週間。髪の毛もだいぶ伸びてきました。

 

そろそろ床屋に行きたいなと思い始めて、こちらの知人や友人に通っているお店を教えてもらったりもしたのですが、折角なので新規開拓をしようと思い、ネットでの情報と自身の嗅覚を信じ、「Cut&Grind」という床屋を予約してみました。翌日14:00なら空いているということでしたので、早速そこでお願いしました。

 

髪型もある程度決めていこうと思い、「British Hairstyle Male」で検索するとこんな感じで出てきました。
f:id:naoki_toyota:20170912060243p:image

 

とりあえずひとつ言えるのは顔の作りが違いすぎて、どんな仕上がりになるかまったくもって想像が付きません。。。

とは言っても初めていくお店で口頭で伝えるのは不安過ぎるので、以下の写真を参考にして切ってもらうことにしました。
f:id:naoki_toyota:20170912061851p:plain

 

顔の作りはもちろん、私はヒゲも生やしていないため、参考になるのか全く分かりませんが、一応こちらの写真をスマホに保存してその日は寝ました。

 

当日は、予約した時間の5分前に到着。店構えはこんな感じです。
すごく綺麗ではないですが、味があって第一印象良しです。
f:id:naoki_toyota:20170912062318j:image

 

日本ではここ10年くらいは馴染みのお店に通っていたため、お店に入るときのドキドキワクワク感は久しぶりです。店内に入ると、トビアス(Tobias)さんという店員さんがスプライトを片手に笑顔で迎えてくれました。

トビアスさん↓(Twitterのプロフィール写真を拝借しました。どういうシチュエーションなのでしょうか。)
f:id:naoki_toyota:20170912062533j:image

 

まるで俳優のよう。。。

早速、トビアスさんに前日用意したイメージ写真を見せて、切ってもらうことに。ちなみに切る前の髪型はこちらです。写真だと分かりづらいですが、横と後ろがもっさりしています。
f:id:naoki_toyota:20170912062709j:image

 

Tobiasさんの笑顔と立ち振る舞いをみて、ちょっとドキドキ感が落ち着いてきました。

安心感のあるTobiasさんに身も心も委ねることにして、髪を切ってもらいながらオシャレな店内を横目で見てみることに。

地下にも席はあるようですが、メインは1Fの3席。

f:id:naoki_toyota:20170912063244j:image

 

散髪アイテムも何処となくオシャレに感じます。

f:id:naoki_toyota:20170912063300j:image

 

横目での店内探索を終えて、自分が映る鏡に目をやると、事件が起きてました。。。

 

 

f:id:naoki_toyota:20170912063721j:image

 

ん?

 

f:id:naoki_toyota:20170912064227j:image

 

 

あれ?

 

 

f:id:naoki_toyota:20170912064249p:image

 

 

。。。。。

 

 

これってもしや、

 

 

 

f:id:naoki_toyota:20170912065452p:image

 

 

コボちゃん。。。

 

 

f:id:naoki_toyota:20170912065938p:image

 

 

トビアーーーーース!!!!!

 

 

写真では何のそぶりも見せないようにしてますが、内心青ざめてます。

British Hairstyleをお願いしたつもりがまさかのコボちゃんカット。しかも変なお団子つき。

 

トビアスに一応確認するものの、何も心配するとこはないと言うので、その言葉を信じました。事件勃発から約1時間後、、、。

 

 

f:id:naoki_toyota:20170912071537j:image

 

 

良かった!コボちゃんカットでなくて良かった!もはやBritish Hairstyleに近いかどうかではなく、コボちゃんカットから離れたことに喜びを感じました。

 

改めて髪型の変遷です。

f:id:naoki_toyota:20170912071906j:image

 

 

f:id:naoki_toyota:20170912071936p:image

 

 

f:id:naoki_toyota:20170912071944p:image

 

 

f:id:naoki_toyota:20170912072210p:image

 

 

f:id:naoki_toyota:20170912072043j:image

 

 

一時はどうなるかと思いましたが、さすがトビアス。見事に仕上げてくれました。実際、横と後ろを刈り上げたのですが、バリカンの長さを細かく調整し、全部で1時間15分のカット時間のうち50分くらい横と後ろのカットに時間を割いてくれてました。技術力は相当高いと思います。話を聞いてみるとお店自体もロンドンで結構有名なようです。

f:id:naoki_toyota:20170912074513p:plainCut&Grindのチームメンバー写真(Instagramより拝借)。ぜひ次回も行こうと思います。